風俗なやつら
フリースペース
 >  > 特上クラスの魔性の女

特上クラスの魔性の女

ちょっと割高かなと思えるようなデリヘルを利用してきましたが、端正な美人系の女の子で本当に満足出来ました。キャリアウーマンといった感じの雰囲気で、しかも若いのに仕事ができ、女性管理職か重役秘書といったような雰囲気を持っている女の子でした。早々はお目に掛かれないような、ベッドとともにするなど、プライベートでは一生ありえないようなタイプのグレードです。フェロモンムンムン系で、可愛い系の女の子はシャンプーのいい香りというニオイを感じるものですが、彼女クラスになると、嗅いだだけでムスコがギンギンになってしまいそうな妖艶な香りをまとっているんです。更にソフトタッチ系の刺激でもビクンビクンと感じやすいし、その上で喘ぎ声までそそる感じ。耳元が性感帯なのか、言葉責めに弱く、みるみる内にアソコがおツユで溢れるほどの敏感体質も男の征服欲求を掻き立てるまさに魔性の女という感じでした。きっと彼女とパートナーになれば、働くことなく1ヶ月は身体を求めまくる生活を送ってしまいそうというような特上のデリ嬢でした。

[ 2015-12-17 ]

カテゴリ: デリヘル体験談